カーテンの外が明るく

 そう言われてみれば、カーテンの外が明るく感じられる。時計を見ると五時を少し廻った所だった。
「君はこの時間になると帰らないといけないんだ」
「ええ、そうです。こう見えても私、乙女ですから、その辺で野宿する訳にはいきませんからね」
「君の言い方だと、この世とあの世を行き来出来る時間が有るみたいだね」

「そうですよ、だいたい夜中の三時から夜明けまでが霊界への入り口が開く時間です。もっとも自分の目的を果たすためにこの世に残る人も居るみたいですけどね。それでは大友さん、そろそろ失礼しますね、気が向いたらまた遊びに来ますから」

『遊びに来ます』の意味が解からない。「ああ、何時でも良いからまたおいで。俺は待っているから」

 カーテンが揺れ、窓ガラスがスッと開いた。明らかに彼女は嘘を言った、自分のことを実態のないものだと言っていたが、こうやって窓を開く事が出来る。そう思いながら彼女が出て行った窓から空を見上げると、まるで月が消えていくように彼女の姿が見えなくなって行った。そうか俺が以前見たあの月は霊の姿だったのか。いやそれはもう分からない…事件は迷走する

旅行と検索する人

 旅行と検索する人がいったい何人いるのか? 例えば旅行と検索する人がひとりもいなかったら、いくらHPを綺麗に作っても意味はありませんよね。そこで調査するのですが、先に結果を言えば、月間延べ人数で30万人を超えますので、大丈夫です。次に旅行と検索した場合にライバルがいるか? こちらも結果を先に言いましょう。

 ライバルは多い、大手の旅行会社が沢山ありますから、個人のホームページが上位に食い込む事はまず困難。ですので、旅行というキーワードはとりあえず諦めます。そこで旅行というキーワードに近い語句(単語)を調べます。これも結果を先に言えば「運送業者さん」なら大きいライバルがいませんし、実際に検索する人も10万人近く居られます。

運送業者さん

 だから「運送業者さん」をメインキーワードにしましょう、と以前伝えたのです。さて次の問題です。運送業者さんと検索した場合に、検索エンジンの上位に表示されるためにはどうすれば良いのか? 実はこれが大きな問題でして、多くの人が頭を痛めています。ですが基本的な事は同じです。まず最初にする事はtitleこの中に入る語句/titleを決める事です

 。飛ばし屋さんさんの場合「運送業者さん」がメインとなりますから、index.htmlのページのタイトルには「運送業者さん」という単語を含んだタイトルをつけます。ただし個人が「運送業者さん」と名乗ると、問題が起こる可能性があります。ですので「運送業者さん」とつけるほうがベターでしょう。さらにアイキャッチとして「プロの旅行術」も副題的につけると効果的です。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります

犬と海-楽しい飼育HOME|イメージ画像
犬と海-楽しい飼育HOME|その2
犬と海-楽しい飼育HOME|その3
犬と海-楽しい飼育HOME|その4
犬と海-楽しい飼育HOME|その5