二十三歳になったばかり

「ええ。それは当然ですね。やりたい事はまだまだ有ったし、何より二十三歳になったばかりですから」
「君が俺にこうやって話をするのは、何かの目的が在っての事だろ。それを話して欲しいな」
「仇を取る。それしかないですね。理由も、意味も無く、こんな姿にされて、嬉しい訳はないでしょう」
「ということはその相手は野田一樹」
「そうですね、それと瀬野久美子。その二人ですね」

 彼女がこの世に残していった未練、それは俺の尺度では測りきれない物なんだろうな。
「ところで君は『霊』という表現で良いのかな」
「ええ。そんな表現でいいと思います」
「それって、誰でも希望したらなる事が出来るのかな」
「どうでしょう、良く解かりませんね、ただ条件があるみたいですけど」
「ふーん。その条件って何」

「一つ目は、自分が死んだ時、そのことを認識しなかった事。二つ目は、その時自分の中に強い意志がある事。つまり自分が死んだ事が納得できなくて、この世をさまよっている訳ですよ」
「つまり君は自分の目的があるからこうやってこの世に現れているわけだ」
「そうですね。あらっ、外が明るくなって来たみたいですね。私そろそろ帰らないと」

カーテンの外が明るく

旅行と検索する人

 旅行と検索する人がいったい何人いるのか? 例えば旅行と検索する人がひとりもいなかったら、いくらHPを綺麗に作っても意味はありませんよね。そこで調査するのですが、先に結果を言えば、月間延べ人数で30万人を超えますので、大丈夫です。次に旅行と検索した場合にライバルがいるか? こちらも結果を先に言いましょう。

 ライバルは多い、大手の旅行会社が沢山ありますから、個人のホームページが上位に食い込む事はまず困難。ですので、旅行というキーワードはとりあえず諦めます。そこで旅行というキーワードに近い語句(単語)を調べます。これも結果を先に言えば「運送業者さん」なら大きいライバルがいませんし、実際に検索する人も10万人近く居られます。

運送業者さん

 だから「運送業者さん」をメインキーワードにしましょう、と以前伝えたのです。さて次の問題です。運送業者さんと検索した場合に、検索エンジンの上位に表示されるためにはどうすれば良いのか? 実はこれが大きな問題でして、多くの人が頭を痛めています。ですが基本的な事は同じです。まず最初にする事はtitleこの中に入る語句/titleを決める事です

 。飛ばし屋さんさんの場合「運送業者さん」がメインとなりますから、index.htmlのページのタイトルには「運送業者さん」という単語を含んだタイトルをつけます。ただし個人が「運送業者さん」と名乗ると、問題が起こる可能性があります。ですので「運送業者さん」とつけるほうがベターでしょう。さらにアイキャッチとして「プロの旅行術」も副題的につけると効果的です。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります

犬と海-楽しい飼育HOME|イメージ画像
犬と海-楽しい飼育HOME|その2
犬と海-楽しい飼育HOME|その3
犬と海-楽しい飼育HOME|その4
犬と海-楽しい飼育HOME|その5