自分の手帳を開き

 既に手にしていた自分の手帳を開き、田辺千夏との話の中で不可解だった点を確認することにした。あの時千夏が言った、『新しい人』とは多分ゆかりさんの事を指すのだろう。

「以前、七月十七日の深夜の事だけど、今と同じような現象が俺の身に起きた。その時の相手は田辺千夏という女性だったんだけど、その千夏が、『新しい人が来た見たい』と言ったのは、君の事かな」

「ええ、七月の十七日の夜、私は確かにこの部屋に来ました。その時に一人の女性に合いましたが、その人が知夏さんかどうかは私には解かりません」

 この時俺は『俺の勘違い』と書いているが、それは先ほどゆかりさんが話した携帯のことだろう。とするとその次の、 『私が手を出した訳では無いが、したのと同じ』

 の意味を確認しなければいけない。
「いや間違いない、その時に有った人が田辺千夏さんだ。それでその時彼女が『私が手を出した訳では無いが、したのと同じ』と俺に言ったのだが、その意味を考えてもらえないだろうか」

「えーと、多分ですけど、私達は思っている事が有っても実際には手を出す事が出来ないんですね、ほら、私達は実体が無いじゃないですか。それで私達がする事は、誰か適当な、例えば目の前に居る人とかに入り込むんですね、その人が無意識に行動している時に。そしてその無意識の間に自分の意識をその人の意識の中に入れて行動させるんです……解かりますかね、私が言いたい事が」
「何となくだけど」

「そうそう、大友さんがイニシャルを間違えて手帳に書いていたじゃないですか。私それに気が付いて、大友さんが無意識に行動する時にそのイニシャルを訂正したんですよ」
「あっ、君だったの、あれを書き換えたのは」
「いえ、書き換えたのは大友さんで、それを意識したのは私です。少しニュアンスが違うんだけどなぁ、解かりますか」

自分の代わりに誰かに

旅行と検索する人

 旅行と検索する人がいったい何人いるのか? 例えば旅行と検索する人がひとりもいなかったら、いくらHPを綺麗に作っても意味はありませんよね。そこで調査するのですが、先に結果を言えば、月間延べ人数で30万人を超えますので、大丈夫です。次に旅行と検索した場合にライバルがいるか? こちらも結果を先に言いましょう。

 ライバルは多い、大手の旅行会社が沢山ありますから、個人のホームページが上位に食い込む事はまず困難。ですので、旅行というキーワードはとりあえず諦めます。そこで旅行というキーワードに近い語句(単語)を調べます。これも結果を先に言えば「運送業者さん」なら大きいライバルがいませんし、実際に検索する人も10万人近く居られます。

月の土地の値段さん

 だから「運送業者さん」をメインキーワードにしましょう、と以前伝えたのです。さて次の問題です。運送業者さんと検索した場合に、検索エンジンの上位に表示されるためにはどうすれば良いのか? 実はこれが大きな問題でして、多くの人が頭を痛めています。ですが基本的な事は同じです。まず最初にする事はtitleこの中に入る語句/titleを決める事です。

 飛ばし屋さんさんの場合「月の土地の値段」がメインとなりますから、index.htmlのページのタイトルには「月の土地の値段」という単語を含んだタイトルをつけます。ただし個人が「月の土地の値段」と名乗ると、問題が起こる可能性があります。ですので「月の土地の値段」とつけるほうがベターでしょう。さらにアイキャッチとして「プロの旅行術」も副題的につけると効果的です。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります

犬と海-楽しい飼育HOME|イメージ画像
犬と海-楽しい飼育HOME|その2
犬と海-楽しい飼育HOME|その3
犬と海-楽しい飼育HOME|その4
犬と海-楽しい飼育HOME|その5